乃木神社授与所

Nogi Jinja reception space

乃木神社の授与所周りの空間デザイン。建築家 大江宏氏によって設計された
建築に合わせて、カウンター周りと什器、サインのデザインを行ないました。

半屋外で人の手も多く触れる環境に対して、堅牢さを確保しながらも、
「本物」の素材を用いること、コストを抑えて計画することが求められました。
そこで、植物製で自然からインスピレーションを受けたテクスチャーに
仕上げられた床材を徹底して用いることで、全体の統一感を生み出しました。

折敷や工作台といった既製品と組み合わせることで、コストを抑えつつ、
水平面を大きく取ることで、すっきりした印象を与え、人の流れもスムーズになることを意図しました。
折敷を用いたお守りを陳列する為の什器は、多様なお守りの種類を把握しやすいように、
カテゴリーで分類しました。見本のお守りの後ろにストックを設けた構成は、
お守りを受ける人が手に取りやすく、神職の方が管理しやすいように出来ています。

サインにおいても、同じ床材を使用して縁取りをして、おみくじの引き方が理解出来る
グラフィックを施し、より多くの方に文化を伝えていくことが出来る授与所を目指しました。

2019年11月
所在地:東京
クライアント:乃木神社

インテリアデザイン:小栗誠詞(イド)
グラフィックデザイン:小栗誠詞(イド)大木陽平(サイド)
施工: 井口博志(エスタビルド)

写真: 山内紀人

Spatial design around Nogi Jinja reception space.
We designed the area around the counter, fixtures and signs according to
the space planned by Hiroshi Oe, a famous Japanese architect.

In the semi-exterior environment where many people were touching,
it was required to use “genuine” materials and plan at a low cost while ensuring robustness.
Therefore, we have created a sense of unity by thoroughly using flooring made of
plants and finished with a texture inspired by nature.

By combining with ready-made products such as Japanese wood tray and work benches,
while keeping costs down,By taking a large horizontal plane, it was intended to
give a clean impression and smooth the flow of people.
The fixtures used to display the amulet using Japanese wood tray are classified
into categories so that the various types of amulets can be easily understood.
The layout with the stock behind the sample amulet is easy for the person
receiving the amulet to pick up, and the Shrine maiden is easier to manage.

For the sign design, we used the same flooring to create a border where we can understand
how to draw a fortune, and aim to be a reception that can convey the culture to more people.

DATE: Nov.2019
PLACE: Tokyo, Japan
CLIENT: Nogi Jinja

INTERIOR DESIGN: Seiji Oguri (id inc.)
GRAPHIC DESIGN: Seiji Oguri (id inc.) Yohei Oki (side inc.)
CONSTRUCTION: Hiroshi Iguchi (Esta Build Co., Ltd.)

PHOTOGRAPHS: Norihito Yamauchi