HIBIYA CREATIVE NOTES 私を知るワークショップシリーズ

HIBIYA CREATIVE NOTES Knowing Me Workshop Series

ワークショップの企画とブランディングデザイン。HIBIYA CREATIVE NOTESは、
東京ミッドタウン日比谷がオフィスワーカーを対象に開催する特別なワークショップシリーズです。
最初の展開となる「私を知るワークショップシリーズ」は、知識や技術の習得を目的とするのではなく、
自分や日常に対して新たに「気づく」ことを目的としたプログラムです。現役クリエイターとの
コラボレーションによって、新しいネットワーキングの場を創ることを目標としています。

HIBIYA CREATIVE NOTESの活動を伝えるため、東京ミッドタウン日比谷のウェブサイト内に
オフィシャルページを開設しました。また、そのページへの誘引のため、ノートをモティーフとした
リーフレットをトートバッグ・エコバッグに入れて配布しました。トートバッグ・エコバッグは、
ワークショップ参加者にスクールバッグとして活用してもらうことを想定しています。

配布時には、ノートのように開いた形のポスターを並べました。各ワークショップの特色を伝えるため、
写真・色・漢字を象徴的に用いています。説明的になり過ぎない「気付き」のあるPR空間になっています。
ロゴマークは、フォントを縦に少し引き延ばすことで、成長していくイメージを表現し、角を丸くすることで
柔らかな印象に仕上げました。登場するキャラクターの目は、眠っている目と笑っている目が同じ形状の反転で
構成されています。これは少し視点を変えるだけで、世界は違って見えるという、活動の根底にある考えを
反映したものとなっています。

ワークショップ講師陣
捨てられない物ワークショップ:高橋久美子
アルミ染色ワークショップ:落合健一・落合雅子(落合製作所)
クレパス画ワークショップ:コンドウカヨ
香りを愉しむワークショップ:ペレス千夏子(東京香堂)
朗読合唱ワークショップ:高橋久美子
現役デザイナーが教える、日常を豊かにするための観察力講座:川口裕太
プロップスタイリングワークショップ:秋山麻衣子・木村綾美(プロップトンカチ)

2021年1月〜
クライアント:三井不動産株式会社・三井不動産ビルマネジメント株式会社
アートディレクション:小栗誠詞(イド)
グラフィックデザイン:上遠野苑美(イド)
写真:小栗誠詞(イド)

HIBIYA CREATIVE NOTES

Workshop planning and branding design.
HIBIYA CREATIVE NOTES is a special workshop series held by Tokyo Midtown Hibiya
for office workers. The first development, "Knowing Me Workshop Series," is
a program that aims to "notice" oneself and everyday life, not to acquire knowledge and skills.
Our goal is to create a new networking space by collaborating with active creators.

To convey the activities of HIBIYA CREATIVE NOTES, we have opened an official page
on the website of Tokyo Midtown Hibiya. In addition, in order to attract people to that page,
we distributed leaflets with notebooks as motifs in tote bags and eco bags.
Tote bags and eco bags are intended to be used as school bags by workshop participants.

At the time of distribution, posters that opened like notebooks were lined up.
Photographs, colors, and kanji are used symbolically to convey the characteristics of each workshop.

The logo mark expresses a growing image by stretching the font a little vertically,
and rounding the corners gives a soft impression.
The eyes of the characters that appear are made up of inverted eyes
that have the same shape as the sleeping eyes and the laughing eyes.
This reflects the underlying idea of the activity that the world looks different
with a slight change of perspective.

LECTURE:
Things that can't be thrown away workshop : Kumiko Takahashi
Alumite workshop:Kenichi Ochiai・Masako Ochiai (Ochiai seisakusho)
Cray-pas workshop:Kayo Kondo
Enjoy the scent workshop:Perez Chikako (TOKYO KODO)
Recitation chorus workshop : Kumiko Takahashi
Observation ability course to enrich daily life workshop:Yuta Kawaguchi
Prop styling workshop:Maiko Akiyama・Ayami Kimura (Prop Tonkachi)

DATE:From Jan, 2021
CLIENT:Mitsui Fudosan Co., Ltd.
MITSUI FUDOSAN BUILDING MANAGEMENT CO.,LTD.
ART DIRECTION:Seiji Oguri (id inc.)
GRAPHIC DESIGN:Sonomi Katono (id inc.)
PHOTOGRAPHS:Seiji Oguri (id inc.)

HIBIYA CREATIVE NOTES