Round bottom bag

Round bottom bag

「Round bottom bag」
使っている時はもちろん、置かれている時の景色を大切に考えました。
円筒の端を折り曲げたような造形は、安定感があり、しっかりと自立します。
また、丸底のおかげで中が見やすい作りになっています。
マグネットの留め具や持ち手のステッチも丸く仕上げることで、高い強度と統一感が生まれました。

「ke shi ki Exhibition –ててて見本市–」
ててて見本市で発表された ke shi ki のファーストコレクションの展示空間。
商品によってヌメ革から塗装まで異なる仕上げを施していることから、
什器の仕上げも素地から塗装まで異なる仕上げを施しました。

「ke shi ki」
レザープロダクトブランドke shi ki のグラフィック。
バッグを日々の景色の一部と考えるブランドの姿勢を体現するロゴマークです。
ステッチのような線によって、抽象的な景色が浮かび上がります。
名刺とショップカードは活版印刷を用いて、本物のステッチのような
凹凸のある表面に仕上げました。

2016年10月〜2017年2月
クライアント:ke shi ki
ブランド:ke shi ki + id inc.
写真(01~22):shuntaro (bird + insect)
写真(23~25):イド

ke shi ki

“Round bottom bag”
How bag looks like while being used as well as being placed were very well considered.
Shape like an edge of circular cylinder is being folded gives a feeling of stability.
It actually stands by itself. Also, the round bottom makes easier to look inside.
By making the magnet clasp and handle’s stitching round shape,
the intensity of its structure and the uniformed impression were enhanced.

“ke shi ki Exhibition –TETETE Traders EXPO–”
Exhibition space for the first collection of keshiki, introduced at TETETE Traders EXPO.
As keshiki uses different methods to finish up depending on products from case leather to painting,
the fixture was finished up with different methods from basis material to painting.

“ke shi ki”
Graphic for leather product brand, ke shi ki.
Logo embodies its brand philosophy that bag is a part of our daily perspectives.
Stitched line shows abstract perspective.
Using typographical printing, real stitch like irregularity were
created on the surface of its business card and shop card.

October 2016 - February 2017
Client : ke shi ki Brand : ke shi ki + id inc.
Photographs (01~22) : shuntaro (bird + insect)
Photographs (23〜25):id inc.